PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Play BGM

ヴァイオリニスト松尾依里佳さん
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    フォトショップCS4のインストールエラー
    0
      フォトショップCS4のアップグレード版を持っていながら
      インストールを10か月近く先延ばしにしてCS3を使い続けていました。
      そして、今日やっと重い腰を上げてインストールに踏み切りました〜。

      入手してすぐインストールしなかったのは
      当時入れていたグラフィックボードが推奨のものではなかったことが一番の理由。
      これも先般 NVIDA QUADRO (の安いやつだけど)を入れたので解決しています。
      というか、それから2か月以上経ってしまっていたのに今気づいた。

      で、インストールしようとしたら 最初の段階でいきなりエラー!!
      なぜかインターネットエクスプローラのダイアログが出て
      「Critical error ・・・」

      CS3をアンインストールしてみたり(これがまたえらく時間がかかる)、
      セキュリティソフトを切ったりしたけど原因不明。
      アドビのサポートページにも対処法が載っていない。

      そしてGoogleで検索したらやっと2ちゃんねるの記事から解決法を発見。

      Photoshop CS4 part4より
         買ってきた。
          で、インストールしようとしたらいきなりエラー。
          WindowsでIEのダイアログで「Critical errors were found in setup Please see the Setup log file for details」
          ってエラーメッセージ出したら、レジストリエディタで
          HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Internet Settings¥User Agent¥Post Platform
          HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Internet Settings¥5.0¥User Agent¥Post Platform
          を削除してリブートすればインストール可能に。
          参考:ttp://www.adobeforums.com/webx/.59b6c696
      参考に書かれたアドビフォーラムのURLには該当する記事は存在しなかったので、
      この対処法を信じてやってみました。

      ちなみにWindows XPでレジストリエディタを呼び出すには、
      スタートボタンから「ファイル名を指定して実行」、regeditと入力、です。

      システム再起動後、インストールに再挑戦。
      今度はインストールが始まりました。誰が書いたか知らないけどありがとう〜!

      ところが!

      インストールの途中でエラーメッセージが。今度は別の原因の模様。
      「続行」ボタンがあるので、「続行」を選択。
      一応最後まで終わったものの、インストールが失敗したらしいメッセージが。

      とりあえず、CS4のショートカットが作られていたので試しに起動してみたら、

      ちゃんと動くじゃん!

      使っているうちにどこかで不具合が出るのかもしれないけど。このままでいいか。
      結局、インストール作業に2時間もかけてしまいました。

      使ってみたらCS4はとてもいい感じ。
      intuos4との相性がばっちりで感動してしまいました。



      posted by: まっきい | パソコンソフトとか | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      ファイナルデータでHDDのファイル救出!
      0
        昨年末に内蔵ハードディスクが壊れた〜。

        30GBのかなり古いドライブでした。
        幸いデータ専用ドライブで画像ファイルが中心。
        一度はあきらめて、取り外し、そのまま年を越しましたが、
        可能性を求めて再び接続してファイル救出作戦発動であります。

        最初の難関、
        PCを立ち上げたときにBIOSがドライブを認識してくれません。
        これは何度も立ち上げなおすことでなんとか脱出。

        Windowsの立ち上げはえらく時間がかかります。
        ドライブから「シャッシャッシャッシャッ」と、あやしい断続音が聞こえてきます。
        辛抱強く待っていると、ようやくOSが起動。
        次に起きた問題はマイコンピュータがなかなか開かない。
        やっと開くと、問題のドライブだけ容量が表示されていない。
        チェックディスクもしてもらえません。

        何かソフトを使って救出できないものかと調べていくと、
        海外製のPC INSPECTOR File Recoveryのというソフトにたどり着きました。
        パッケージの写真があるので「え?」という感じですが、
        フリーソフトとしてダウンロードできるので早速使ってみることに。

        ドライブを選択すると・・・
        おおっ窓の中にフォルダ階層が表示されました!
        日本語名も表示可能。

        ではフォルダの中身は?

        あー・・・

        ファイル名が表示されるもののpoor表示がたくさん。
        ファイルサイズが「0」になっているものがほとんどです。
        中身が空っぽのフォルダも多い・・・。

        とりあえず可能なものだけ救出しました。

        次に試した物は国内で販売されているファイナルデータというソフト。
        12,800円をどう判断するかビミョーなので迷ったのですが、
        試供版がもらえるというので、とにかくダウンロードしてみることに。

        インストールしてウィザードにしたがっていくと、

        おおっ!

        これで見るとファイルがすべて存在しています。ファイルサイズも正常!
        画像データのプレビュー機能があるのでやってみると、
        もう二度と見られないとあきらめていた画像がスルッと表示されました。

        「よし!救出!」と復元のボタンをクリックすると、
        試供版ではできないとのメッセージが。そりゃそうだ。

        うーん・・・買おう!

        で、外出したついでに買って来ました。

        じつは、買うときに大失敗を。
        パッケージを棚で見つけて何にも考えずに買ったら、それが乗り換え版。
        帰りの電車の中で気がついてあわてて店に引き返すはめに。


        さて、インストール。
        試供版の説明で、画像プレビューができても
        ファイルの復元ができないこともあると但し書きがあったので、
        テキストファイルあたりから、数個ずつおそるおそる別のドライブに復元。
        うまくいったので、フォルダ単位の復元にも挑戦。
        あちこち探しながらやるのかと思っていたら、
        普通のコピーと同じ感覚で高速で転送してくれます。
        たまに、途中で「シャッシャッシャッシャッ」音とともに転送が止まるものの、
        放っておけば再び動き出します。

        フォルダのツリー構造をまるごと復元することも可能で、
        結局、全ファイルのリカバリーに成功しました!
        症状が比較的軽かったのかもしれません。

        思い返すと、いつも容量ぎりぎりまで使っていたので、
        デフラグをかけられなかったのがいけなかったかも。
        それと、要バックアップですね。反省。

        ファイナルデータ2006 特別復元版
        AOSテクノロジーズ (2005/12/22)
        posted by: まっきい | パソコンソフトとか | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        CARRARA5へのわくわく
        0
          お絵かきブログなのにお絵かきをしていないブログです(笑;)

          たまにはCG関連のネタなど。

          比較的低価格で、ホビー用として手ごろな3DCGソフトに
          CARRARAというのがあります(もちろんプロも使っていることでしょう)。
          カラーラと読むのかカララなのか、どんな意味なのかよくわかりませんが、
          英語版がオリジナルで日本語版も国内代理店で販売中。
          ちなみにボクは英語版を使っています。

          日本では最近になってやっとバージョン4の売り出しを行っていますが、
          じつは、英語版は12月にバージョン5がリリース予定なんですね。

          開発元オフィシャルサイト Eovia - Overview

          このCARRARA5の目玉はポリゴンモデラーにちょっと話題になったHexagonの
          技術が取り入れられたこと(どこまでHexagonライクなんだろう?)と、
          そして、なによりディスプレイスメントマップに対応したことです。
          しかもドキュメントを読むと、

          The import of 16-bit texture maps has been added for better compatibility with ZBrush, allowing to import easily ZBrush displacement mapped objects into Carrara 5. Eovia - New features

          というように、ボクが使っているZBrushというソフトが書き出す
          ディスプレイスメントマップとの互換性が特に重視されている感じなのです。
          (しらない人にはちんぶんかんぶんの話ですね。
           ボクもあまりよく分かってないで喜んでいるんですが・・・)

          さて、アップグレードの予約するとベータ版がもらえるというので、
          早速申し込んでダウンロードしました。まだインストールしていないのですが、
          近いうちに試して報告したいと思います。
          posted by: まっきい | パソコンソフトとか | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          CGソフト「仮想彫刻」!
          0
            彫刻をやってみたいと思ったことありますか?

            ボクがよく使うCGソフトZBrushの使用感は
            「粘土をこねてるみたい」とよく言われます。
            それなら彫刻をしているような感覚のCGソフトって
            あるのかなと思っていたら、

            ありました。その名もずばり
            仮想彫刻

            で、さっそく試してみましたよ。

            おおっ、これは彫刻そのもの!

            仮想彫刻画面

            新規作成を行うと、
            「さあ、削れ」といわんばかりに木のブロックがドンと画面に置かれます。
            これにはちょっとたじろぎますね。
            ちなみに円柱・球・四角柱から選択でき、石の素材もあります。

            これをノミで削るのですが、右クリックかスペースキーを押すと、
            槌が現れてノミをコンと叩くのです。
            ノミには種類があり、大きさも自由に変更できます。

            そして叩く強さのコントロール方法は、シューティングゲームで
            おなじみの「気合をためる」システムが使われています。
            つまり、スペースキーを押し続けているとだんだんエネルギーゲージが
            増えてきて(画像右側パネルの一番下)、
            指を離すとゲージの量に合わせた強さでたたかれるのです。

            1打1打に魂をこめて。

            効果音がとても雰囲気があって
            木の香りが匂ってくるようなソフトです。

            仮想彫刻
            仮想彫刻
            posted with amazlet at 05.06.19
            シルバースタージャパン (2005/05/27)


            posted by: まっきい | パソコンソフトとか | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |